賃貸マンション日常清掃

賃貸マンション 日常清掃の重要性!!

日常清掃に手間と費用をかけなければダメなんでしょうか?

日常清掃をマメに行うのは賃貸経営(オーナー様・管理会社様)で「収益を増やす」ためです。
確かに費用がかかりますので収益を圧迫すると感じるかもしれませんが、借主の居住環境が良くなれば、かけた経費より収入が増えて、結果的に収益が良くなるのです。
 
ポイント1.
一番の理由は、入居者さんに永く住んでもらうためです。
退去された入居者さんが、居住環境が汚れていると、そこで暮らす人にとってストレスとなります。
綺麗好きな人なら、毎日でも自分で掃除をしたくなるでしょう。でも、賃貸住宅の共用部分を掃除する入居者さんはあまりおられないです。
 
ポイント2.
部屋に案内されたこれからをお考えの入居見込みのお客様に、良い印象を持ってもらいたいからです。「この物件に決めるかどうか」の判断を、室内を見る前に決めるときがあります。まず外観を見て、ゴミ置き場や駐輪場が乱れていたり、粗大ゴミが放置されたままになっていたらどう感じるでしょう。つぎに、部屋に行くまでのエントランスや通路が汚れていたら、部屋を見る前に「ここはやめよう」と決めてしまいます。どんなに室内が原状回復されていても、そのマイナスを埋めることは難しいと思います。お客様がインターネットで物件を選んだ時とのギャップが大きすぎるのです。
 
ポイント3.
定期点検ができるということで!
週に一回以上は清掃のために現場に行くので、その際に必要な箇所をチェックできます。
たとえば、通路に無断で自転車や段ボール等の私物を置いているのを発見したら、その都度、張り紙などで注意を促すことができます。このようなルール破りが放置されていると優良な入居者が退去してしまうのです。また、共用灯の球切れや、駐輪場やゴミ置き場の状態もチェックできます。事前に対処できれば、クレームに発展する前に防ぐことができるのです。
いずれにしましても、日常清掃と定期点検は地味ですが、賃貸経営で収益を増やすためには大切な作業であることを、弊社としては大前提で考えております。
ゴミ置き場の清掃後
手すりを拭いている
モップで拭いている
電球点灯確認

日常清掃について

マンションの日常清掃
賃貸マンション・ハイツの日常清掃
弊社、株式会社クリーンコーポレーションは日常清掃は単なる床だけ・手摺だけ・見た目キレイの清掃業務ではありません。マンション清掃管理ですので、建物全体の清掃管理をご提案いたします。
まず、一般的同業者の場合・・・これは、清掃業務外なのでほったらかし!関係ない!を弊社は一切いたしません。お客様のお役に立てるように対応を心掛けております。
 
只今、当社の作業依頼No.1マンション清掃管理です。
※マンション、ハイツの日常清掃でお困りありませんか??作業でご不満や、料金でご不満などありませんか?
『任せて安心をモットー』にご提案させていただきます!

日常清掃はどんな内容?

(作業例) 日常清掃 マンションタイプ 14戸
玄関周り ゴミ除去・掃き掃除、空室ポストのゴミ処理、ゴミ箱のゴミ処理
クモの巣除去、モップ拭き掃除、集合ポスト拭き、散水
消火器・火災報知機拭き、照明器具すす払い
共用通路 ゴミ除去・掃き掃除、クモの巣除去、ドレンのゴミ除去、モップ拭き掃除
手すり拭き、排水溝清掃、消火器拭き、インターホン拭き、誘導灯拭き
階段 照明器具すす払い
建物周辺 ゴミ除去・掃き掃除、クモの巣除去、車路、駐輪場ゴミ除去、側溝ゴミ除去
植栽散水、雑草除去(簡易処理分)
ゴミ置き場 積み残しゴミ整理、掃き掃除、ゴミ置き場内水洗い
専用駐車場 掃き掃除・ゴミ除去・側溝ゴミ除去
 

専用駐輪場の掃き清掃

駐輪場の掃き清掃前
before
駐輪場の掃き清掃後
after

ゴミ置き場の清掃

清掃前のゴミ置き場
before
清掃後のゴミ置き場
after

建物周辺の簡易雑草処理

手すりの拭き上げ

手すりを拭いている

消火器拭き上げ

消火器を拭いている

インターフォン拭き上げ

インターフォンを拭いている

集合ポスト拭き上げ

ポストを拭いている

点灯確認(※オプション)

電球のチェック

水道(検針)(※オプション)

メーターチェック