本文へ移動
マンション清掃については
 
 
㈱クリーンコーポレーション迄
 
 
お気軽にお問合せ下さい!

クリーンコーポレーション情報発信|ブログ

定期清掃|大阪・京都エリアで活躍中! 清掃会社

2020-02-06
マンション清掃|管理会社様向け|定期清掃について
マンション清掃|管理会社様向け|日常清掃・定期清掃
 
アパート・マンションの管理会社のご担当様より当社の清掃
サービスに満足頂き、他物件のご紹介を多数頂いております。

!京都・大阪エリアで急成長!

 入居希望の方がアパート・マンションを決める際には、建物の外観や共用部分の美観をまずチェックしています。
せっかく部屋が綺麗でも、外壁や共用部分の汚れは、入居希望の方にマイナスイメージを与えてしまいます。
皆様の大切な資産を維持するため弊社のサービスをご利用ください。
 
ポイント1.
一番の理由は、入居者さんに永く住んでもらうためです。
退去された入居者さんが、居住環境が汚れていると、そこで暮らす人にとってストレスとなります。
綺麗好きな人なら、毎日でも自分で掃除をしたくなるでしょう。でも、賃貸住宅の共用部分を掃除する入居者さんはあまりおられないです。
 
ポイント2.
部屋に案内されたこれからをお考えの入居見込みのお客様に、良い印象を持ってもらいたいからです。「この物件に決めるかどうか」の判断を、室内を見る前に決めるときがあります。まず外観を見て、ゴミ置き場や駐輪場が乱れていたり、粗大ゴミが放置されたままになっていたらどう感じるでしょう。つぎに、部屋に行くまでのエントランスや通路が汚れていたら、部屋を見る前に「ここはやめよう」と決めてしまいます。どんなに室内が原状回復されていても、そのマイナスを埋めることは難しいと思います。お客様がインターネットで物件を選んだ時とのギャップが大きすぎるのです。
 
ポイント3.
定期点検ができるということで!
週に一回以上は清掃のために現場に行くので、その際に必要な箇所をチェックできます。
たとえば、通路に無断で自転車や段ボール等の私物を置いているのを発見したら、その都度、張り紙などで注意を促すことができます。このようなルール破りが放置されていると優良な入居者が退去してしまうのです。また、共用灯の球切れや、駐輪場やゴミ置き場の状態もチェックできます。事前に対処できれば、クレームに発展する前に防ぐことができるのです。
いずれにしましても、日常清掃と定期点検は地味ですが、賃貸経営で収益を増やすためには大切な作業であることを、弊社としては大前提で考えております。
 
 
 
マンションの共用部(階段、廊下、外壁など)の日常清掃では落とすことが出来ない汚れを定期的に、各種床材に適した機材(高圧洗浄機、ポリッシャー等)・洗剤を使用し、清掃します。建物の美観維持又向上を目的とし、知識の豊富な専門のスタッフが行ないます。
 
オーナー様・管理会社様へ
よく言われるケースですが、うちのマンションは週1回の日常清掃・巡回清掃が入っているから定期清掃は必要ないと言われるケースがあります。
弊社の考えですが、①定期清掃⇒②美化維持の為に日常清掃、継続した清掃管理で美化維持』のご提案をしております。
 
 
高圧洗浄風景
  • mp4
  • (2020-01-30・6496KB)
TOPへ戻る