本文へ移動

NanoZone Solution 安全性について

NanoZone Solution 安全性

高い安全性

光触媒NanoZone Solutionは人体に全く無害。とても小さな微粒子になった二酸化チタンで出来ていますが、その特殊な性質によって超強力な光触媒効果を発揮しています。

小さなお子様・ペットのいる場所も安心です。

小さなお子様や体の弱い方、高齢の方のための施設などでも利用されています。
NanoZone Solutionの成分、二酸化チタンは、食品や医薬品の附形剤にも使われています。万が一なめたり、口に入っても安心な、人体に全く無害な物質です。

無色透明。施工場所を傷めませんので安心

NanoZone Solutionは無色透明で、木材・プラスチック・布・金属などほとんどのものを傷めることがありません。施工の際も、マスキングなどの手間もなく、施工時間も短時間で済ませられるのも特徴です。もちろん、無害なので施工前後の立ち入り制限も必要ありません。
※ほとんどの金属は問題ありませんが、生鉄は錆が発生しますので施工に注意が必要です。教育を受けた施工スタッフが行いますのでご安心ください。

組成、成分情報

単一製品・混合物の区分:混合物
化学名          化学式             含有量(重量%)
二酸化チタン       TiO2                0.5%
エチルアルコール     C25OH                5.0%
水             H2O                94.5%
 
危険有害性の要約
<危険性情報> 安全性:通常の条件化では安定
        反応性:接触による危険性のある物質はなし
 
<有害性情報> 急性毒性:特になし
        有害性:特になし
        環境影響:特になし
<物理的及び化学的危険性>通常の取り扱いにおいては安定
 
応急措置
皮膚に付着した場合:特に応急措置不要。
目に入った場合:通常の異物が入った場合と同じ処置。
飲み込んだ場合:異常のある場合は医師の手当てを受ける。
 
 
火災時の措置
引火性、発火性なし
 
漏出時の措置
特になし。
取り扱い及び保管上の注意
長期保管時は、直射日光や雨水を避け、涼しくて換気の良い場所での保管が望ましい。
 
廃棄上の注意
特になし。
 
暴露防止措置
保護具:細かな霧状で散布し施工する場合には、呼吸用保護具や保護眼鏡を着用することが望ましい。
保護衣:不要
保護手袋:不要
 
物理/化学的性質
外観:液体
沸点:_℃
融点:_℃
比重:1.0(20℃)
溶解度:水と自由な比率で溶解可
 
適応される法令
特に該当する法令はなし。
本製品に含まれている化合物には、安衛法、毒劇法いずれの法令でもMSDS対象物質とはなっていない。
 
国連番号
該当なし。
 
輸送上の注意
特になし
TOPへ戻る